11AF72E5-EF35-4652-B715-EAC7423AF701

片山虎之助参議院議員(日本維新の会)が意識混濁の状態にあり、親族により議員辞職の手続きに入るとのことだが、

 
国民が選挙で決めた国会議員を(法的な権限のハッキリしない)第三者による手続きで辞職させるのは、民主主義の原理原則から逸脱しているのではないだろうか。

 
なお、識者のツイートはコチラ。





(クリックするとAmazonへジャンプします。)


リベラルランキング
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村